町田市の得する情報





町田市にて、結婚する前に同じ家で一緒に住む際には個別に世帯主であるというような形態にて引越しの申請を行えば大丈夫です。居住地が一つであっても世帯が個々にあるので住民票についても2つになります。一方で世帯を同一にしていくことも選択できます。そうしたいときは転居するときに同一の世帯にするように申請をやっていきます。例えば男性を世帯主とするときには、女性は続柄を未婚の妻と同居人のいずれかから決定して申請をしていきます。その先婚姻届で結婚した場合は続柄の事項が抹消されて妻と書き直されます。

住民票は現在の居住地の市区町村の役所で申請するのですが戸籍抄本と戸籍謄本は戸籍のデータがある本籍地の市区町村の窓口で発行しなければなりません。町田市でも本籍は誕生した場所の状態といった方が多いのですが、転居などを契機に親が移動していることもありますので確認しておくことが大事になります。今の住居と本籍地が違う場合も珍しくないですし、本籍のある市区町村が遠方のケースでは戸籍抄本と戸籍謄本の交付も重労働です。本籍地は、転籍届で手続きしたり、結婚等で戸籍を新規に作る際に自分自身で移動できます。