国分寺市の得する情報





住民票を交付するやり方として一番わかりやすいのが住所のある市区町村役場の窓口に行って手続きする方法です。国分寺市でも本人確認ができるものを持参して所定の申請書に記入して提出すると手に入ります。本人確認ができるものはマイナンバーカードや免許証等のような写真が入っているものなら1点で済むのですが、健康保険証や年金手帳等については二点提示することを要求されます。マイナンバーカードを持っているならばコンビニエンスストアで住民票を受け取れる地域も多く利用しやすくなってきています。

基本住民票は現在の住所の市町村のみで発行するものですが、別の市区町村の役所でも広域交付住民票は発行してもらえます。住民票と違うところは、本籍や該当の市区町村の中での居住地の変移が記載されていないことです。住民票の写しの代わりとして使用しようとするときにはこの点を提出する企業や学校側に確認することが大切です。その他の居住地や出生日等というような事項は載るので住所と生年月日の証明には使うことができます。しかし、国分寺市でも広域交付住民票は、除票については請求できないです。