西多摩郡瑞穂町の得する情報





住民票というのは今の住所の市町村の役所の窓口で取得できますが、戸籍謄本については戸籍が保管されている本籍地の自治体の窓口にて発行することが必須になります。西多摩郡瑞穂町でも本籍は生まれた場所から変えていないといった人が大勢いますが、引っ越し等の時に親が移転している事も有り得るので調査しておくのがポイントです。今の住所と本籍地が異なっていることも多くなっていますし、本籍のある場所が遠くである場合は戸籍謄本や戸籍抄本の取得もやっかいです。本籍地は、転籍届を提出したり、結婚等によって戸籍を新規に作る時に自分自身で移転できます。

西多摩郡瑞穂町でも住民票というのは他の方であっても必要条件が合えば交付してもらうことが可能です。当事者がお任せした人であるならば委任状を用意すれば手に入れられますが、それ以外にも、きちんとしたわけがあるのなら交付してもらうことが認められています。たとえば貸主が債務者からお金を徴収する理由で住民票を取得したいケースで借主が行方不明などにて委任状を準備する事が厳しい際も交付が認められています。相続や国などの公共機関に提出しなければならない場合についても取得が認められます。