沼田市の得する情報





沼田市にて結婚前に一緒の家で一緒に生活する場合は各々が世帯主であるというようなかたちで引越し申請を行えばOKです。住所が同じであっても世帯が二つため住民票についても二つです。逆に世帯を共通にすることも選べます。その場合は引っ越しのときに同一の世帯にまとめるように手続きします。例えば男性を世帯主にしていく時には女性の方は続柄を未婚の妻か同居人から選んで届出をします。何年かして婚姻届けの手続きをして結婚に発展したときは、続柄のところが消されて妻と変えられます。

通常は住民票については今の所在地の市町村でのみ取得するものですが、他の市区町村であっても広域交付住民票は受け取れます。住民票と違う所は本籍や市町村内の引越しの変遷が記載されないということです。住民票の写しの代わりに使用したいときにはこれらの点を証明書を提出する会社や学校に確認しておく事が大事です。他の住所と生年月日などの項目については記載されますので、居住地と出生日を確認することには利用可能です。しかし沼田市でも広域交付住民票は、除票については発行できないです。