調布市の得する情報





通常住民票の写しは今の市町村の役所だけで取得するのですが、違う自治体の役所でも広域交付住民票は発行してくれます。住民票と違うところは、本籍と該当する市町村の中での居住地の変移が載っていないという事です。住民票の代用として用いたい時はこうした点を書類を必要とする会社や学校に聞いておくことが必要です。居住地と生年月日などといった事項は確認できるので、居住地や誕生日を確認することには使うことができます。また、調布市でも広域交付住民票は、除票については申請できないです。

転居等で住む場所が変更になる場合は調布市でも住民票の変更手続きをしなければなりません。現在の居住地と一緒の市区町村での引っ越しのときでは、引越し後2週間内に転居届をすればOKです。別の市町村に移転する場合は転出届を提出して転出証明書を受け取って新たな居住地の役場に元の役所で発行してもらった転出証明書を付けて転入届を提出するのが手順です。その場合も移動後2週間内のあいだにしなければなりません。転出届については引っ越し先の住所が決まっていれば先にすることができるので、早目に完了してしまうことを心がけましょう。